よくある質問


 
 
賃貸物件をお探しのお客様へ
 
契約書に必要な書類は何ですか?
部屋が決まったらどんな手続きが必要ですか?
退去する時はどこに、いつまでに連絡したらいいですか?
退去時には、どういった手続きが必要ですか?

 
 
居住用物件をお考えのお客様へ
 
購入を考えていますが、初めてでまったく何もわからないのですが?
購入の際、何十年もローンを組むのは不安なのですが?
ローンで購入しても主人に万一の事があった場合は、ローンの残債はどうなりますか?
将来、貸したり売却したり出来ますか?
購入すると所得税が安くなると聞いたのですが?
 
不動産の売却をお考えのお客様へ
 
販売価格はどのように決まるのですか?
住みながら売却は可能ですか?
宣伝広告費用やホームページへの掲載は無料ですか?
仲介手数料はいくらかかるのですか?
リフォームは必要ですか?
まだローンが残っているのですが?

 
 
マンション運用をお考えのお客様へ
 
マンション経営は初めて・・・。 私にもできるのでしょうか?
空室の時が心配ですが、安定して賃貸はつきますか?
将来、大規模修繕の時にまとまったお金が必要になるのでは?
マンションが火災にあったらどうなりますか?
確定申告をした事がないのですが?


賃貸物件をお探しのお客様へ

Q 契約書に必要な書類は何ですか?
 
A  契約者が個人の場合は住民票が1通、連帯保証人は印鑑証明書が1通必要になります。
※但し、3ヶ月以内に発行されたものに限ります。
又、契約者が法人の場合は、契約内容によって異なりますのでお尋ね下さい。
ページのトップへ

Q 部屋が決まったらどんな手続きが必要ですか?
 
A
(1) 引越会社の手配
引越会社はエースコーポレーションの提携会社をご紹介致しますのでお問合せ下さい
(2) 郵便局へ転送届提出
転送届は郵便局の窓口に置いてあります
(3) 新居管轄の市区町村役場で転入届の手続き※印鑑持参
(4) 電気・ガス・水道等の使用開始の連絡
ガスは、開栓時に本人の立会いが必要になりますので、予め予約をして下さい
(5) 運転免許証の住所変更(新居管轄の警察署で手続き)※身分証明書を持参(住民票等)
(6) 銀行口座・クレジットカード・携帯電話等の住所変更
ページのトップへ

Q 退去する時はどこに、いつまでに連絡したらいいですか?
 
A  退去予定日の1ヶ月前までにエースコーポレーションへご連絡下さい。予告期間が1ヶ月に満たない場合は、連絡のあった日から1ヶ月分の家賃が必要です。
また、管理人さんがいる場合は退去予定日の1週間前までに連絡をして下さい。
ページのトップへ

Q 退去時には、どういった手続きが必要ですか?
 
A

(1)公共料金の支払い
 電気・水道・ガスなどの退去検針は、お引越の1週間前程度に各担当営業所や、建物管理会社に連絡し、退去日までの料金を精算して下さい。精算をされないと、退去日以降に使用した公共料金と区別できず、使用していない分まで上乗せして請求される場合があります。
お客様番号などが記載されている領収書などを準備しておくと便利です。
また、電話に関しては116番に電話をして、移転または休止の手続きをお願い致します。

(2)ごみ処理・清掃
 退去の際には部屋の清掃や荷物の置き忘れに注意し、不用品などは残さないようにして下さい。不燃物や資源ゴミ、粗大ゴミなどは、計画的に処分しないと、退去日当日に処分できない場合があります。万一不要品が残っていたり、清掃が不十分な場合は、別途処理費用やゴミが残された日数分の賃料をご精算いただく場合があります。

(3)鍵の返却について
鍵は退去されましたら直ちにエースコーポレーションにご持参いただくかご郵送(書留)にてご返却下さい。

ページのトップへ

居住用件をご希望のお客様へ
Q 購入を考えていますが、初めてでまったく何もわからないのですが?
 
A  エースコーポレーションの営業スタッフが、物件選びから資金や税務相談まで、懇切丁寧にご説明させて頂きます。又、ご購入後のフォロー体制も万全ですのでご安心してお任せ下さい。
 
ページのトップへ

Q 購入の際、何十年もローンを組むのは不安なのですが?
 
A  家賃は、無期限のローンと言われるのに対し、住宅ローンは期限付ローンと言われ、 終わりがはっきりしているので、生活設計が立て易いです。又、現在低金利状態が続いておりますので、支払いも楽です。
 
ページのトップへ

Q ローンで購入しても主人に万一の事があった場合は、ローンの残債はどうなりますか?
 
A  住宅ローンに付帯されている団体信用生命保険によって、万一の時にはローンの残債が全て無くなり、負債無しの住宅が残りますので安心して頂けます。
 
ページのトップへ

Q 将来、貸したり売却したり出来ますか?
 
A  エースコーポレーションの幅広いネットワークを活かした、広告展開による賃貸募集によって、早期の賃貸付けを目指します。
 又、売却についても経験豊富な担当者が、適切な価格で幅広い広告を行います。常に積極的な営業活動で早期売却を目指します。
 
ページのトップへ

Q 購入すると所得税が安くなると聞いたのですが?
 
A  ローンを利用して住宅を購入し、居住すると10年間所得税が大幅に安くなります。

住宅ローン減税制度のしくみ
入居時期
借入残高(万円)
控除期間
借入残高に対する控除の割合(%)
最大控除額
(万円)
2004年中
5,000まで
10年
1.0
500
2005年中
4,000まで
1〜8年目
1.0
360
9、10年目
0.5
2006年中
3,000まで
1〜7年目
1.0
255
8〜10年目
0.5
2007年中
2,500まで
1〜6年目
1.0
200
7〜10年目
0.5
2008年中
2,000まで
1〜6年目
1.0
160
7〜10年目
0.5
 
ページのトップへ

不動産の売却をお考えのお客様へ

Q 販売価格はどのように決まるのですか?
 
A  担当者が過去の売買事例や物件調査に基づいて、『査定価格』を提示致します。最終的には、担当者と綿密な相談後、売主様に決めて頂きます。
 
ページのトップへ

Q 住みながら売却は可能ですか?
 
A  可能です。中古の居住用物件の場合は、お住まいになりながら売却をされる方が多いです。
日時を調整後お部屋のご案内をさせて頂きます。
 
ページのトップへ

Q 宣伝広告費用やホームページへの掲載は無料ですか?
 
A  全てエースコーポレーションの負担になります。
 
ページのトップへ

Q 仲介手数料はいくらかかるのですか?
 
A
売買価格が200万以下の場合・・・・・・・・・・・・ 売買価格の5%に消費税
売買価格が200万以上400万以下の場合・・・ 売買価格の4%+2万円に消費税
売買価格が400万以上の場合・・・・・・・・・・・・ 売買価格の3%+6万円に消費税
 
ページのトップへ

Q リフォームは必要ですか?
 
A  リフォームをしなくて売却をすることは可能です。但し、リフォームをした方が費用もかかりますが、お部屋の印象も良くなり早期の売却が実現することもありますので担当者にご相談下さい。
 
ページのトップへ

Q まだローンが残っているのですが?
 
A  物件購入者の購入代金を、引渡し時にローンの残債に充当し精算します。尚、金融機関との手続きは、エースコーポレーションで代行致しますのでお任せ下さい。
 
ページのトップへ
マンション運用をお考えのお客様
Q マンション経営は初めて・・・私にもできるのでしょうか?
 
A  エースコーポレーションの「賃貸管理システム」で、オーナー様に代わって面倒で複雑な業務を全て代行しますので、わずらわしさから開放され、安心してマンション経営に取り組めます。
 
ページのトップへ

Q 空室の時が心配ですが、安定して賃貸はつきますか?
 
A  エースコーポレーションの提携業者や提携法人との幅広いネットワークと広告展開(インターネット、情報誌)により入居者募集を行いますので安心です。
又、家賃保証システムもありますので、オーナー様のニーズに合わせてお選び頂けます。
 
ページのトップへ

Q 将来、大規模修繕の時にまとまったお金が必要になるのでは?
 
A  一般的には、物件ごとに長期修繕計画に基づいて、積立金のストックから修繕を行いますが、万一計画に変更が生じた場合や不足金がある場合は、急な支出を避けることができる様、住宅公庫や銀行のリフォームローンを利用するケースも多いです。
 
ページのトップへ

Q マンションが火災にあったらどうなりますか?
 
A  マンション共用部分は、管理組合で大型の火災保険に加入し、専有部分も部屋毎に火災保険に入りますので、万一の時は保険で対応します。
 
ページのトップへ

Q 確定申告をした事がないのですが?
 
A  申告に必要な各種書類(家賃収支明細書・不動産収支内訳書等)を作成しますのでご安心下さい。
 
ページのトップへ